【ラウンドワン横浜駅西口店】11月12日横西リーグ第5週

0

    今回は3人ボックスながら、ラウンドワンフ

    ェスで一緒になる機会が多いY田さんとK下

    さんが相手で手強い一戦です

     

    1G目はブラインド対戦の為、ハンデ込みで

    185をクリアすればOKな事からノープレ

    ッシャーで投げられました。

     

    奇しくも6フレ7フレは連続して1・3・6・

    9番残りというピンチもありましたが、ナイ

    スカバーでピンチを脱しノーミスの195。

     

    ちなみにY田さん・K下さん共に割れたフレ

    ームはあったものの連続ストライクの破壊力

    は流石でお互いに200upしており、ノー

    ミスのこちらが200まで届かないという苦

    笑いな展開。

     

    2G目はY田さんが相手で、3フレで1・2・

    8・9番という微妙な残り方をしたのはカバ

    ー出来ず5フレ6フレのダブルで取り返した

    ものの、10フレの7番が取れず179止ま

    り。

     

    3G目はK下さんが相手で、このゲームで勝

    てればトータルも2位になり4Pゲット出来、

    負けるとトータルで3位に落ち2Pで終わっ

    てしまいます。

     

    1フレで4・6・10番の平行スプリットで

    オープン、2フレは4番カバーミスで2オー

    プンスタートという大ピンチ。

     

    ところが3フレで外ミスがストライクになり

    状況が変わってきます。

     

    続く4フレ5フレもストライクになり、スタ

    ートの借金は返済。

     

    6フレは6・7・10番スプリットで割れて

    しまいましたが8フレから10フレ1投目ま

    でストライクが続きこのゲーム2度目のター

    キー完成。

     

    次の10フレ2投目がストライクになれば一

    気に逆転まで届きますが・・・結果は9本カウ

    ント。

     

    3オープンだった割には202まで良く伸び

    てくれました。

     

    この猛攻に心が揺れたか、K下さんの10フ

    レ1投目は3・6・10番が残る7本カウン

    ト。

     

    2投目で10番が取れず、このゲームはK下

    さんが取ったもののトータルは1ピン自分の

    勝ちという予期せぬ大接戦となりました。

     

    荒れた展開でしたが結果としてスクラッチで

    も576打っており、1勝2敗のトータル2

    位で4P取れたので、まぁやれる事はやった

    かなと思います。

     

     

     


    人気ブログランキング


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 次回放映のP★Leagueはこの選手に注目!
      投げる宅建士
    • 次回放映のP★Leagueはこの選手に注目!
      ゆうと

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM