【08月26日】ラウワン横浜駅西口店:第10回ヨコニシリーグ第4戦

0

    この日は朝大会・夜リーグ戦とダブルヘッダ

    ーだったのですが、リーグ戦は翌週に次の試

    合があるのでリーグ戦から先に書きます

     

    ここまで3戦無難に乗り切ったので、ポイン

    ト戦2位・アベレージ戦3位と順調です

    今回の対戦は先週から引き続いての対戦とな

    るY氏にI氏を加えたラウワンクラシック対

    決です

     

    1G目は闘志を燃やすI氏、一昨日のセンタ

    ーハンデはI氏5で自分9でしたが今回の対

    戦は自分が5でI氏が9と奇しくも入れ替わ

    った恰好

     

    こちらが4フレ・5フレのダブルでワンマー

    ク先行していたのを7フレの3・10番ベビ

    ースプリットを取り損ね3ピン逆転されまし

     

    先に投げるこちらが8フレでストライクを取

    ると後投げのI氏がストライクで合わせて来

    ます

     

    続く9フレ、こちらがストライクでダブル完

    成ですが、I氏もストライクで3ピン差は変

    わらず10フレ勝負です

     

    10フレ1投目、後ろで見ていたF氏が「今

    のボール落としたでしょ?」と分かる位のミ

    ス投球で外ミスでしたが結果は回転の効いた

    ボールがジャストポケットでストライク!タ

    ーキー完成です

    こういったラッキーストライクが勝負のアヤ

    になってくれると流れがこちらに来るもので

    すが、切れてくれ!との願いはかなわずI氏

    もストライクでターキー完成です

     

    10フレ2投目、引き続きストライクが切れ

    た瞬間負けですが、今回はキッチリ投げてス

    トライク4th!やれる事はやりました

    後はI氏がストライクを合わせられるかどう

    かです

    気合乗り満点のI氏はプレッシャーのかかる

    1投でしたが、キッチリストライク!

    お互い3投目もストライクで5th対5th

    の226対229、名勝負でした

     

    名勝負ではありましたが敗れたダメージは大

    きく、2G目はテンピンタップからのカバー

    ミスという伝統芸発動で流れを失ってしまい

    3フレもオープンでジエンド、辛うじて4フ

    レからのターキーでスコアは185にまとめ

    たものの対戦は今シリーズ初の連敗です

     

    3G目は疲労がピークで腕を振れず、スター

    トからボールが抜けて6・7番スプリットオ

    ープン、ダブルで取り返した直後の4フレで

    「何かやだな」とよぎった2・5番でチョッ

    プ炸裂

    5フレで何とかストライクにするも6フレで

    投じた一球は棒玉になってしまい1・2・4

    ・10番残りの大ワッシャー

    この大ワッシャーは10フレで再度出現した

    のですからいかに棒玉だったかという事でし

    ょう、1ダブル5オープンの147で痛まし

    い事故ゲームになりました

     

     

    226−185−147の558はここまで

    3週、9Gで積み上げた貯金を一気に吐き出

    してしまい12G合計は2395のマイナス

    5、次週の目標はひとまず606でしょうか

     

     

    今週からしばらく綾乃姫が遅番に入っていて

    「ナインコールになったら呼ぶからね!」と

    約束したのでそれもイイですね(笑)

     

     


    人気ブログランキング


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM