【01月27日】ラウワン横浜駅西口店:第11回ヨコニシリーグ第7週

0

    ヨコニシリーグ第7週はポジションマッチで

    現在ポイントランキング1位の自分は2位の

    Sさんと3位のS氏に加えて、次期シリーズ

    から参戦予定で本日オープン参加のK氏の4

    人ボックスでの投球となりました

     

    2位のSさんはハンデ持ちですが一発ハマれ

    ば先日行われたハマボールの渡辺けあきプロ

    チャレンジでも優勝された実力の持主で、3

    位のS氏は前シリーズのポイントチャンピオ

    ンで今シリーズもアベレージとハイゲームの

    二冠という強豪、オープン参加のK氏は大晦

    日のマラソンボウリングと元旦の初投げで同

    ボックスに入りこちらが二連敗を喫していま

     

    そんな歯ごたえ満点のメンバーに加えて、投

    げるレーンは魔の13・14番レーンです

     

    前回は「レーンが変わらなければイケる!」

    という確信がありましたが、今回はこれだと

    いう確信を持てずにスタート

    1G目、迷いから2連続オープンスタートし

    我慢の展開が続きますが9フレでストライク

    が来て、10フレでターキーまで伸ばせれば

    Sさんに逆転というところまで来ました

    1投目ストライク!もう一発来れば逆転の期

    待がかかる2投目は3番ピンが残り、思わず

    声が出ます

    186で終了し、これまでリーグ戦11連勝

    中でしたがここで連勝を止められました

     

    2G目は2フレから5発続き、7フレの3・

    10番を取り損ねたものの10フレのパンチ

    アウトで取り返し236、ブラインド相手が

    惜しまれますが1G目のマイナスを取り返し

    てトータルスコアはボックス内首位になった

    のでヨシとしましょう

     

    3G目の相手は強豪S氏で、S氏は2G目後

    半勢いが落ちていただけにここで一気に叩き

    たいところでした

    1フレ、投げミスの感はありませんでしたが

    結果はBIG5…続く2フレも3・6・7番

    と2連続スプリットオープンではS氏を生き

    返らせてしまいました

    5・6フレでダブって反撃の兆しがありまし

    たが7フレでは不運なピンアクションでジャ

    ストナイン、8・9フレでもストライクが来

    ていただけに残念でした

     

    このゲームを193で終了し、展開が向かな

    いながらも186−236−193は615

    (ハンデ込618)にまとめました

     

     

    今シリーズ二冠のS氏にポイント差2Pを詰

    められたのでトータル同ポイントに追いつか

    れました

    アベレージ・ハイゲームに続いてポイントま

    でS氏に持っていかれてなるものか、と残り

    二週でS氏の三冠阻止を目標に投げたいと思

    います

     

     


    人気ブログランキング

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM