【07月07日】ハマボール:相澤英昭プロチャレンジ

0

    コロナ禍の影響で中止されていたハマボール

    の月例大会も7月から再開となりました。

     

    1〜3月のハマボール月例大会で規定ゲーム

    数(45G)を消化したので、7〜9月はハ

    ンデ19が付与されます。

     

    大会の入賞圏内に絡める楽しみと次期シリー

    ズはこのハンデを減らそうという励みになり

    ます。

     

    今月のレーンコンディションは44fという

    事ですが、夜の大会は使い込まれて遅くなる

    事をふまえると差し引き丁度良いかもしれま

    せん。

     

     

    練習ボールの手応えは、エースボールのムー

    ブメントムゲンで問題なさそうな感じでした。

     

    1G目、スタートの1フレで6番10番を取

    れず出遅れ、ストライクが続かず6フレでテ

    ンピンカバーミス、9フレでもイージーオー

    プンの3オープンでこのゲーム165。

     

    2G目、スタートでボールが抜けて投げた瞬

    間にやってもうたのGでオープン。

    しかし、このGで切り替える事が出来、7フ

    レから5発続いて226。1G目の借金をほ

    ぼ返済出来ました。

     

    3G目、スタートで2・4・5番残りに嫌な

    予感がしたら案の定カバーミス。

     

    4フレで再び2・4・5番残りでここでも取

    れず、2G目226で勢いに乗せたのを帳消

    しにしてしまいました。

     

    7フレではこれ以上落とせない、と5番カバ

    ーをカバーボールでは無くムーブメントムゲ

    ンで置きに行ったら「すーん」と抜ける始末。

     

    すれでも9フレから意地?焼石?の3発が繋

    がり178。165−226−178にハン

    デ19×3は626フィニッシュで他ボック

    スの終了を待ちます。

     

     

    上位陣がスコアを伸ばせず、終わってみれば

    首位を3ピン差の2位でした。

     

     

    最終投球が7本カウントで無くストライクが

    取れていれば…とか結果論をいえばキリがあ

    りませんが、スプリット無しで7オープンの

    今日の出来では優勝してはいけないという事

    で、12月にヒサカプロショップ杯で優勝し

    た時以来の表彰台なら上出来と納得していま

    す。

     

     

     


    人気ブログランキング


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM