【07月20日】ラウワン横浜駅西口店:第12回ヨコニシリーグ第2週

0

    先日頂いたボールをプラグ・ドリルする際に

    従来よりスパンを少し広げたらどうでしょう

    ?と榎本ドリラーに相談したところ、試しに

    開けてみましょうという事になり、開けてみ

    たところ投げ易さがアップしました。

     

    これを受けてエースボールも少し広げていた

    だいて、いざヨコニシリーグへ。

     

    今週はD地さんとT井さんとの3人対戦で、

    自分は16番レーンで投球します。

     

    ヨーロピアンルールで行われる事から、練習

    ボールでストライクが4発続いたところでレ

    ーン変化しないように投球を終了する位の余

    裕がありました。

     

    1G目はD地さんとの対戦でしたが、スター

    トでストライクが出たものの、続く2フレで

    5・7番スプリットオープン。4番ピンが5

    番と7番の間でものすごく回っていましたが

    5番・7番に届かず不運でした。

     

    3フレは嫌な感じのテンピンタップでしたが

    これをカバーしたらその後5発続いてくれま

    した。

     

    9フレは6本カウントでしたが、これをカバ

    ーして終わってみたら221で勝利しました。

     

    2G目はT井さんとの対戦で、ここもスター

    トからダブりましたが、13番レーンで絶対

    王者S貝さんが5発続いているのが目に入っ

    てしまい、心が揺れたか投球はBIG4。

     

    これ以降ストライクがなかなか出なかったも

    のの、8フレでストライクが出ていざ反撃!

    を意気込んだ9フレ…痛恨の5・7番スプリ

    ットオープン。続く10フレは集中力が切れ

    たか、2・5・8番をカバー出来ず連続オー

    プンの166で負け。

     

    最終3G目はブラインド対戦でしたが、スタ

    ートの2・5番残りで嫌な感じがしたらチョ

    ップ炸裂してオープン。

     

    そして4フレで1・2・4・10番のワッシ

    ャー炸裂、続く5フレはまさかの全く同じワ

    ッシャー、再現性とか言ってられません。

     

    虫の息で投じた6フレの1投は入りが良く…

    まさかのセブンテン!自分の球筋ではめった

    にセブンテンは出ないのですが、よりによっ

    てここで出ました。これでジエンドの144

    敗戦。

     

    221−166−144は531でトータル

    ピンでもD地さん、T井さんに敗れました。

     

     

    今日の分岐点は2G目の3フレのBIG4で

    しょうね。調子が良かったのによそを気にし

    て自滅してしまいました。

     

    余談ですが、これまでポテンシャルが発揮出

    来なかった「アストロフィジックス」を再プ

    ラグ・ドリルに出して仕上がって来たのでリ

    ーグ終了後の反省会で投げてみました。

     

    今回のポイントはVAL角20度という、一

    歩間違えると全て突き抜けかねないレイアウ

    トですが、投げてみたら自分好みの面白いボ

    ールになりました。

     

    来週のヨコニシリーグではアストロフィジッ

    クスの抜擢もアリかと考えています。

     


    人気ブログランキング


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM