【07月27日】ラウワン横浜駅西口店:第12回ヨコニシリーグ第3週

0

    「悩める大器」であったアストロフィジック

    スの再ドリルが先週仕上がって来ましたので、

    今回はアストロフィジックスで行こうと決め

    ました。

     

    練習ボールを投げてみて、5枚目でも10枚

    目でも真っ直ぐではキレ過ぎて厚く入る感じ

    がしましたので、やや外に出して投げるのが

    良さそうです。

     

    気になるのはボールよりも前日に練習18G

    +大会5G投げて痛めた左ヒザです。

     

    さて、今週は19・20番レーンでI井さん

    とY一さんとの対戦となりました。

     

    1G目、ダブルスタートも5フレで平行スプ

    リットを出してから流れが悪くなり、6フレ

    と8フレで出た2・8番残りをカバー出来ず、

    集中力が切れたところで9フレの7番をカバ

    ーミスしてジエンドの160はブラインドス

    コア(185)に届かずの敗戦。

     

    2G目、残り方が難しくなる事を嫌ってライ

    ン取りを中外から真っ直ぐに変更しました。

     

    真っ直ぐ投げればスプリットへの傷が浅いで

    すが、反面しっかり投げないと9本カウント

    地獄モードに突入します。

     

    案の定、9フレまででストライクは4フレと

    7フレの2個のみで後の7投はいずれも9本

    カウントで、その内6フレの3番と9フレの

    テンピンをカバーミスしています。

     

    9フレのテンピンをカバーミスして、脚が痛

    いだとか泣き言を言っている暇は無くなり、

    I井さんとの対戦で敗戦が濃厚となったので

    ヒザが痛くても当初の見積もり通り、20枚

    目リリース・15枚目スパットの中外のライ

    ンで投げる決断をしました。

     

    すると、何ということでしょう!

     

    10フレはキレイにストライク3つのパンチ

    アウトで180まで回復。

     

    最終3G目はライン取りが見えたので、狙い

    通り投げられるか自分との闘いとなり、案の

    定スタートから文句無しの4連発。

     

    5フレはリリースをしくじり3番が残り、こ

    れをカバーミスするという拙攻も、気を取り

    直して6・7フレでダブリ、ビッグゲームへ

    の予感です。

     

    最終10フレは4番7番残りですが、1G目

    の9フレで7番を外した時にレーンの板が浮

    いているのか着弾時に変な音がして方向性を

    失ったのを思い出しました。

     

    とはいえ、大事な事を思い出しても結局同じ

    ように投げて同じように外すという(苦笑)

     

    212終了でこのゲームはY一さんに勝った

    ものの、トータルピン1位にワンマーク足り

    ずの2位はもったいない…。

     

    本日160−184−212の556で、こ

    こまで9Gトータルは1767でマイナス

    33。

     

     

    次回、まずは負債解消を目指します。

     

     

     


    人気ブログランキング


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM