【10月19日】ラウワン横浜駅西口店:第13回ヨコニシリーグ第3週

0

    リーグ翌日に更新は日頃は出来ませんが、今

    回の対戦は色々思うところがありましたので

    更新します。

     

    カバーボール戦法も馴染んできたか、朝の大

    会では3G611を打って5位入賞しました。

     

    手応えを感じて挑んだ今回でしたが、今回の

    対戦相手である玉置PとK田さんの削りあい

    のガチ勝負の煽りを受けて沈みました。

     

    感想として申し上げれば、PBAの3Gマッ

    チ等で見られる前半で削りあって後半勝負と

    いった「真剣勝負」を二人は楽しんだのでし

    ょうが、玉置Pをもってしてもテンピンが取

    れない位削られるとは頭にありませんでした。

     

    加えて、お二人は楽しかったでしょうが、よ

    りによってこのボックスに入ってしまったか

    …というのが正直なところ。

     

     

     

    結果、3G500という今年最低スコアにな

    ってしまい、残念ながら今シリーズのアベレ

    ージ争いは大きく後退してしまいました。

     

     

    こういう事もあるという良い勉強にはなりま

    したが…。

     

    気を取り直して、今日はハマボールの相澤英

    昭プロチャレンジで楽しみたいと思います。

     


    人気ブログランキング


    【10月12日】ラウワン横浜駅西口店:第13回ヨコニシリーグ第2週

    0

      前シリーズは開幕週首位からズルズル後退し

      ましたが、今シリーズは開幕週プラスから踏

      ん張れるでしょうか。

       

      今週は3人対戦の予定が1人当日ブラインド

      の為、M鍋さんとの一騎打ちです。

       

      1G目いきなり対戦、先発のジャッカルマジ

      ックが好調でダブルスタートと4・5フレの

      ダブルで一時は3マークリード。

       

      ところが、8フレでテンピンタップを外した

      事で流れが悪くなり、続く9フレで痛恨のセ

      ブンテン。

       

      これで一気に逆転され、193で敗戦。

       

      2G目はブラインド対戦ですが、流れが悪い

      ので先発のジャッカルマジックからバジャー

      インヒューズドに交代して流れを変えたいと

      ころです。

       

      ところがこの継投が裏目に出て1フレでバケ

      ットオープン、4フレで2・4・5をオープ

      ン、後が無くなった6フレでワッシャー、勝

      負に行った10フレで再びワッシャーでジエ

      ンドの148。

       

      完全に迷った3G目、一心不乱にスイープハ

      ードで叩き込む事を選択します。

       

      2フレに2・4・5、4フレにテンピンタッ

      プ、8フレに再びテンピンタップとピンチを

      迎えましたが、いずれもクリアすると我慢に

      対して流れが変わってくれたのでしょうか、

      9フレからオールウェイでノーミスの217

      で勝利。

       

       

      この日193−148−217で558でし

      たが、2G目の継投を間違えなければもう少

      し良かったはず。

       

       

      反省点はふまえて改善して、次週の負債返済

      につなげたいと思います。

       


      人気ブログランキング


      【10月05日】ラウワン横浜駅西口店:第13回ヨコニシリーグ第1週

      0

        ヨコニシリーグは10月から新シリーズが開

        幕です。

         

        今シリーズは対戦ポイントにあまりこだわら

        ず、アベレージにこだわって行こうと思いま

        す。

         

        前シリーズはボール選択でなかなか正解が出

        ませんでしたが、今シリーズの秘密兵器は曲

        がりを抑えて破壊力を増した16ポンドスイ

        ープハードです。

         

        本日は前シーズンポイント1位のD地さんと

        規定試合数不足ながらもアベレージダントツ

        1位のH中さんとの対戦予定でしたが、H中

        さんがブラインドとなり2人対戦となりまし

        た。

         

        1G目、先発はMB25°・CA3・VAL

        60°という新解釈レイアウトを施したノー

        ルールです。

         

        ダブルスタート、4・5フレで再びダブルで

        貯金が先行しましたが10フレ2投目でカバ

        ーミスしてかろうじてプラス確保の201、

        ブラインドスコアクリア。

         

        2G目、2フレからターキーが来るも5フレ

        の2・4・5番を例によって5番を残した事

        で潮目の変化を感じてノールールから16ポ

        ンドスイープハードにスイッチします。

         

        スイッチ直後ダブルが来たのは良いですが、

        8フレでセブンピン・続く9フレでテンピン

        がタップしてカバーミスという拙攻。

         

        10フレのセブンピンタップも危なかったで

        すが、かろうじてカバーして191、ここも

        ブラインドスコアをクリア。

         

        3G目は本日唯一の対戦、スタートで6・7

        ・10番というスプリットオープンスタート

        でしたが、D地さんがスタートからストライ

        ク連発なので必死の抵抗。

         

        D地さんはスタートからの5連発に対して、

        こちらは2フレからの5連発。

         

        D地さんが6フレでストライクが切れたので

        こちらが6発くればマーク数で並べましたが

        結果は厚く入ったか6・10番残り。

         

        続く8フレでセブンピンタップをカバーミス

        した事も有り、このゲーム211で対戦は敗

        れたもののトータルスコアではリードを守り

        ました。

         

         

        結果、201−191−211は603でプ

        ラスになりましたが、3Gでイージーオープ

        ンが4回あり、ここを堪えられればスコアを

        もう少し伸ばせられたので、課題にしたいと

        思います。

         

         

         

         


        人気ブログランキング



        calendar

        S M T W T F S
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        25262728293031
        << October 2020 >>

        selected entries

        categories

        archives

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM