12月31日ラウンドワン横浜駅西口店「年末マラソン大会」

0

    先日ラウンドワン横浜駅西口店のチャンピオンシップに参加した際、

    お誘いを頂いたので「年末マラソン大会」に参加して来ました。

     

    幸いにも今月はゲームハンデが32ついていますので、12ゲーム

    の長丁場「あわよくば…」と一発狙っていました。

     

    参加者は7名、3名・2名・2名の3ボックスで大会は1シリーズ

    3ゲーム毎のボックス移動で行われました。

     

    第1シリーズは左端13・14番レーンに入って178−244−

    125=547(ストライク15・スペア9)ハンデ32×3を加

    算して643で2位。

     

     

    スタートゲームでテンピンを2回カバーし損ねて嫌な感じがしまし

    たが、幸いにも2ゲーム目をフォース&ターキーで244まで伸ば

    して1ゲーム目の負債を消せました。

     

     

    ところが、3ゲーム目の1フレ2フレで連続してテンピンカバーミ

    スで良かった流れを崩してしまい、ズルズルっと125。

     

     

    第2シリーズは17・18番レーンに移動して199−179−1

    76=554(ストライク15・スペア11)ハンデ32×3を加

    算して650、通算1292で3位に一歩後退。

     

     

    第3シリーズは15・16番レーンに移動して193−205−2

    00=598(ストライク15・スペア13)ハンデ32×3を加

    算して694はこのシリーズ区間賞を獲得、総合順位も首位に浮上

    します。

     

     

    首位に浮上したとはいえ、50ピン内に4人ひしめいておりセーフ

    ティリードではありません。

     

    最終第4シリーズはスタートの13・14レーンに戻り、10ゲー

    ム目は自身3ゲーム連続プラスとなる204で粘りますが2着目が

    200UP+ハンデ17でひたひたと迫ってきます。

     

    11ゲーム目に入り、右14番レーンはストライクが出ますが左1

    3番レーンはなかなか10本倒れてくれません。

     

    6フレの1投目は7・9・10番が残る大ピンチ、オープンフレー

    ムを覚悟しましたがここを一世一代の投球でボールは9番10番ピ

    ンの間を通り、9番ピンが真横に飛び7番ピンを直撃!奇跡的なス

    プリットメイクで大ピンチを脱出します。

     

     

    1・3・5・7・9フレがストライクで2・4・6・8フレをスペ

    アでしのいで、10フレ1投目は4番ピン残りのなんちゃってダッ

    チマン体勢。

     

    ところが猛追してくる2着目が10フレ2投目を外したのを見て、

    何か手元が狂ったか痛恨のカバーミスで188終了、ハンデを含め

    て13ピン差となりました。

     

    最終12ゲームは一進一退でしたが、4フレがノーヘッドの1・3

    番残りからまさかのヘッドピン残りでオープン。

     

    大ピンチとなりましたが、先ほどの展開とは逆にこちらが外したの

    を見て2着目も4フレカバーミスでオープン。

     

     

    これで流れはこちらに向いたのが、5・6フレ連続ストライク!

    オープンさえ出さなければ3マーク差を持って逃げ切れます。

     

    7フレはテンピン、8フレは4フレでミスした1・3番と厳しいと

    ころでしたが歯を食いしばって耐えて拾います。

     

    9フレでストライクが来たものの10フレ1投目は1・3番に6番

    も加えた3本残り。

     

    この一投に全てをかけ、と言いつつ悔いが残らない様に置きに行っ

    た一投は見事カバー!3投目は9本カウントで結果193。

     

    このシリーズ204−188−193=585(ストライク13・

    スペア14)ハンデ32×3を加算して681、通算2668で見

    事優勝となりました。

     

     

     

    ちなみに優勝の施設利用券は700円分、第3シリーズの区間賞は

    100円分でしたが、優勝の味の格別さは金額の大小ではありませ

    ん。

     

     

    最後に大晦日で忙しい中、大会を盛り上げて、進行を務めてくれた

    秋山ちゃんと記念撮影です。

     

    秋山ちゃんもイイ笑顔で写真に納まってくれました、ありがとうご

    ざいました。

     

     


    12月16日ラウンドワン横浜駅西口店「田口綾乃がチャレンジマッチ」

    0

      12月16日(土)はラウンドワン横浜駅西口店で行われたチャン

      ピオンシップに参加して来ました。

       

      目的はチャンピオンシップよりラウンドワン横浜駅西口店のアイド

      ル社員である田口綾乃・たぐっちゃんと一緒に投げられるからです

      が(笑)

       

       

      今回はエースボールである「るみるみガントレット」を持ち込み、

      大会前の練習ゲームを4ゲーム投げて741、ラストゲームは21

      2と準備は万全です。

       

       

      大会受付が始まり、たぐっちゃんが持つクジを引いたら「18−2

      」。

      社員スタッフのたぐっちゃんは「18−1」固定なので綾乃ボック

      スゲット!これはモチベーションマシマシです。

       

       

      前回は初参加の為見せ場無く敗れましたが、そのおかげが今回のセ

      ンターハンデは32。前回の優勝スコアは837だったので、スク

      ラッチを180で回れればチャンスが出てきます。

       

      練習ボールがイイ感じで投げられていたのですが、1ゲーム目は2

      フレで7番ピンをカバーミスして流れに乗り損ね、5・6フレでダ

      ブったものの8フレが5・10番に割れてジエンド。危うくたぐっ

      ちゃんに先着されるかの157スタート。

       

      2ゲーム目も5フレで4番ピンをカバー出来ず続く6フレはノーヘ

      ッドの失投。2オープンと苦しいところで9フレからストライクを

      三つ重ねて負債消しに成功の193。ハンデ込みでプラ14となり

      中段までポジションを上げました。

       

      1ゲーム目ではヒジが上手く出ていないなぁ…と感じていたのが、

      このあたりから不安が解消しましたので、後は自分のイメージ通り

      に投げられるかの勝負です。

       

      3ゲーム目はダブルスタートで出た貯金をノーミスで粘って200

      upに成功!202にハンデを加算してプラ48まで伸ばし、3位

      まで浮上します。

       

      最終4ゲーム目は2フレで3・10番を拾い切れなかった分を3・

      4フレのダブルで取り返し、5フレの6番ピンを落とした分を6・

      7フレで取り返しの一進一退から、「二度あることは三度ある」の

      か「三度目の正直」となるのか分かれ目の8フレ2投目、7番を何

      とかカバー成功。後はためらいなく前へ、腕を振り切る事だけ考え

      9フレからオールウェイ!214はハンデ込みで246、プラ94

      で終了しました。

       

       

      終了時点で2位に浮上し、トップ目の8フレ時点で並んでいたので

      すが流石トップ目は0ハンデの実力者、9フレでダブり10フレも

      スペアを取って901終了。7ピン差で逃げ切られました。

       

      とはいえ2位フィニッシュでたぐっちゃんの前でイイところを見せ

      られたようで良かったです。

       

      今回のチャンピオンシップは4ヶ月に1度の全国大会ということで

      今大会参加者のみでの表彰はありませんでしたが、「続いた3フレ

      ームの1投目が同じ本数なら景品ゲット!」という当日イベント賞

      に2位入賞・200up賞を合わせてジュース15本ゲットとなり

      ました。

       

       

      たぐっちゃんは先月より良くなっていたものの4G506と目標の

      アベ130までは14ピン足りず。とはいえ、「課金アイテム買い

      ましたよ〜」と本人は笑っていましたが今回はリスタイを装着して

      いました。

       

       

      店の業務が忙しく、なかなかボウリング練習が出来ないようですが

      頑張って欲しいですね。

       

      前回・今回の感想として、以前は接客に難があっても「ラウンドワ

      ンクオリティ(笑)」と思っていましたが、秋山さんが異動されて

      きて、たぐっちゃんがバイトから社員に昇格したことで店の雰囲気

      が数段良くなった印象を受けました。

       

       

      次回チャンピオンシップ開催は1月20日(土)ですが、たぐっち

      ゃんが用事で休むかもしれないので、たぐっちゃんが出られるのか

      それとも秋山さんが出るのか決まっていないそうです。

       

      土曜日朝9時スタートの大会ですが、早起きして行く価値はある楽

      しい大会です。

       


      10月22日厚木ツマダボウル「寺下智香プロ&田代小夏プロWチャレンジ」

      0

        10月22日は厚木ツマダボウルで行われた「寺下智香プロ&田代

        小夏プロWチャレンジ」に参加しました。

         

        厚木ツマダボウルまでは自宅から電車バスで片道二時間弱かか

        るので、台風の影響から参加をためらっていた部分はありました

        が、師匠である堀さんに「22日はお会いしましょう!」とコメ

        ント頂いていた事と、前回は7人ボックスのアウェーで投げまし

        たが今回はいつもお世話になっている後藤さんや依田さん、芦刈

        さんと同じボックスで投げられる事から荒天の中、厚木ツマダボ

        ウルへ向かいました。

         

        この日のボールは「るみるみゴールド」でしたが、練習ボールで

        手応えが感じられないまま大会スタート。

         

        スタート第1投、いきなりセブンテン(苦笑)

         

        自分の球筋では割れる事はあってもセブンテンは早々出ないの

        ですが、第1投でいきなり出るとは。

         

        5フレ終了時点でストライク無の3オープンと良いところがあ

        りませんでしたが、6フレで投げるラインを変えて初ストライク

        が出たことで流れが変わります。

         

        続く7フレもストライクで反撃体勢に入りますが、8フレオープ

        ン、9フレストライク、10フレオープンとバタバタして145

        終了。

         

        2ゲーム目は田代小夏プロが入ってのボックス9人打ちとなり

        ましたが、ある意味プロが長い時間ボックスに入ってくれてお得

        かも?

         

         

        ゲームの方は2フレで10ピンカバーを外しましたが、小夏プロ

        が入って気合が入ったか3フレから5フレまでターキー、そして

        2スペアを挟んで8フレから10フレ1投目までターキーと22

        2までスコアを伸ばして1ゲーム目の借金を埋める事に成功。

         

        今回の大会ハンデが40になっている事も有り、2ゲーム終了時

        点の途中経過で7位へランクアップしました。

         

         

        3ゲーム目は1・2フレでダブルが来て3フレオープン、4・5

        フレで再びダブルが来たものの6フレオープンとなかなか貯金

        が溜まりませんが、逆に言えば借金にならないだけマシかも。

         

        そして7・8フレで三度目のダブルが来て9フレの一投目は4番

        残りの9本カウント。

         

        「三度目の正直」か「二度あることは三度ある」か…プレッシャ

        ーのかかる一投になりましたが何とかカバーして「三度目の正直」

        となりました。

         

        肩の荷が下りたか、10フレをパンチアウトして211フィニッ

        シュ。

         

        3ゲーム終了時点の途中経過ではトップまで23ピン差の3位

        へランクアップ、最終4ゲーム目も200アップ出来るようなら

        夢が広がります。

         

         

        最終4ゲーム目、3フレの3・10番残りを取り切れずオープン

        としてしまいましたが、続く4フレでストライクを取りダブル

        を期待した5フレでアクシデントが発生します。

         

        先日左足肉離れを起こして最近やっと痛みが和らいできました

        が、勝負がかかった一投で力が入ったか再発してしまいました。

         

        これで左足に力が入らず、6フレ以降は手投げになってしまいま

        したが気合で6フレ7フレをスペアでしのいで、8フレに待望の

        ストライク!

         

        ダブれば首位が見えてきますが、投じた9フレ一投目は6番10

        番残りの8本カウント。

         

        ここを何とかカバーして、10フレに勝負をかけます。

         

        先にゲームを終えた首位の方のスコアと自分の8フレ終了時点

        のスコア差は40ピンなので、逆転するにはダブリ条件です。

         

        勝負がかかった10フレ一投目でストライク!逆転までマジック

        1です。

         

        「テラさんならここでストライク持ってくるんだろうな…」

        日頃練習しているソプラティコ横浜関内の練習パートナー、テラ

        さんの事を思い出しながら、いざ二投目です。

         

        投げ損ねず満足行く投球が出来ました、「来い!」その結果は…。

         

        5番7番残りのスプリットで相変わらず才能が無い(笑)、三投

        目狙いに行きますが外して結果2ピン差届かずの準優勝でした。

         

        60数名の参加者の中で準優勝は嬉しいですが、ハンデ40あれ

        ばこその結果であってスクラッチは145-222-211-180の758

         

         

        まずはスクラッチプラスを目指して行きたいと思います。

         

        今回、好結果につながったのは後藤さんや依田さん、芦刈さん等

        ボックスの皆さんと楽しく投げられたからだと思います。

        ありがとうございました。

         

        また、いつも楽しいプロチャレンジを開催して下さる堀さんはじ

        め厚木ツマダボウルの皆さんありがとうございました。

         

        最後に寺下智香プロ・田代小夏プロ、お疲れ様でした。そして、

        ありがとうございました。

         

         


        人気ブログランキング



        calendar

        S M T W T F S
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        25262728293031
        << October 2020 >>

        selected entries

        categories

        archives

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM