【厚木ツマダボウル】5月3日長尾朱里プロチャレンジに参加しました!

0

    関東エリアではレア案件な「長尾朱里プロチ

    ャレンジ」が開催ということで厚木ツマダボ

    ウルへ行って来ました。

     

    今月のセンターハンデは21で、先月の22

    より1減って自己ベストを更新となりました。

     

    GWということで一般レーンが混雑しており

    大会前練習が出来ずぶっつけ本番となりまし

    たが、練習ボール10分の間で「るみるみフ

    ォビア」が取れたストライクは1回のみ。

     

    これでは?という事で大会開始と同時に「る

    みるみゴールド」へスイッチは先月の本間成

    美プロチャレンジと同じ展開。

     

    ところがこれで1G目ターキースタートとな

    るのですから笑いが止まりません。

     

    奇数フレームを投げた右側24番レーンはオ

    ールストライクになりましたが、4フレ以降

    は偶数フレームを投げた23番レーンでスト

    ライクが出ず、6フレのワンミスだけでしの

    いで205スタート。

     

     

    2G目は朱里プロがボックスに入りました。

    6フレまで1ストライク5スペアとガマンの

    展開でしたが7フレで痛恨の5番10番のス

    プリットでオープン。

     

    何とか直後の8・9フレでダブらせて負債を

    解消させて186で粘ります。

     

    朱里プロは3・10フレが9本カウントの他は

    ストライクで258、プロの技術を見せても

    らいました。

     

    また、ゲームの合間には朱里プロに技術的な

    ことを質問したり様々お話が出来て楽しかっ

    たです。

     

     

    3G目は朱里プロが抜けて緊張の糸が切れた

    か2・3・5フレでオープンにしてしまい、

    158止まり。

     

    最終4G目は堀江プロがボックスに入りまし

    た。ここのレーンは唯一、朱里プロと堀江プ

    ロと両方入るボックスだったようで結果当た

    りレーンでした。

     

    自分はストライクが続く時に「雄叫び捲り」

    「長距離砲」と命名していますが、今回は「

    雄叫び捲り」や「長距離砲」というより堀江

    プロのナインコールに引っ張られて3フレか

    ら8フレまでの6連発が炸裂し、ノーミスの

    246で3G目の負債を帳消しに出来ました。

     

     

    堀江プロは10フレ1投目で惜しくもテンピン

    タップでしたが、朱里プロに続いてこれまた

    プロの技術を見せてもらったゲームでした。

     

    また、堀江プロに「自分の投げ方どうですか

    ?」と尋ねると、「今までで一番イイです」

    とお褒めの言葉を頂戴しました。

     

    厚木ツマダボウルに来て堀江プロにアドバイ

    スを頂いた事を参考に日々の練習に取り組む

    のが良い方向に出ているようです。

     

    結果205−188−158−246は80

    0に3ピン足りずの797で、ツマダボウル

    での自己ベスト更新となりました。

     

     

    ハンデ21×4を加算しての大会スコア88

    1は第1シフト終了時点で3位という好成績

    でした。

     

     

    表彰は第2シフトとの合同で5位までが表彰

    対象なので抜かれるなら2人まででカンベン

    と思って帰って来ましたが結果は3人に抜か

    れて6位(笑)

     

    抽選賞で頂いた厚木ツマダボウルオリジナル

    のノベルティホルダー(朱里プロの手書きメッ

    セージ入り)と堀師匠力作のポスター(朱里プ

    ロサイン入り)が心を癒します。

     

     

     

     

    1年半ぶりに朱里プロチャレンジへ参加しま

    したが大変楽しい大会でした。朱里プロあり

    がとうございました。

     

     

    また、いつも楽しい大会を開催して下さる厚

    木ツマダボウル堀師匠・堀江プロをはじめス

    タッフの皆様ありがとうございました。

     

    今月はGWということで6日に行われる山田

    幸プロ・和田秀和プロWプロチャレンジに参

    加しますので、また宜しくお願いします!

     


    人気ブログランキング


    【ラウンドワン横浜駅西口店】3月10日AYANOチャレンジ(ラウンドワンチャンピオンシップ)

    0

      ラウンドワン横浜駅西口店の月例会、ラウン

      ドワンチャンピオンシップは今週末4月14

      日(土)9時から行われます。

      先月参加した際の記事を書いていなかったの

      で、今更になりますが宣伝を兼ねて書きたい

      と思います。

       

      正式名称はラウンドワンチャンピオンシップ

      ですが、通称は「AYANOチャレンジ」。

       

       

       

      ラウンドワン横浜駅西口店の「カワイイ・明

      るい・仕事が出来る」と三拍子揃ったアイド

      ル社員田口綾乃さんが4G520(アベ13

      0)を目指そうという企画です。

      大会開始前にたぐっちゃんの写真撮影をして

      いると、他の方も写真撮影をお願いするシー

      ンも見られ、ファンの増加は喜ばしい限りで

      す。

       

       

      たぐっちゃんは18番レーンの1固定なので

      レーン抽選では18−2を引きたいところで

      すが、引いたクジは1個違いの19−2。

      隣ボックスですがまぁヨシとしましょう。

       

      ボックスへ行くと、前々回大会のブロックチ

      ャンピオン横浜駅西口店の絶対王者H氏が。

      凄いボックスに入ってしまいましたが、まぁ

      ハンデ10を活かして頑張りましょう。

       

      1G目は4フレで6・10番のチョップ攻撃

      を喰らい、8・9フレのダブルで取り返して

      の191。

       

       

      2G目の3フレでも6・10番のチョップ攻

      撃を喰らいましたが、次の4フレから雄叫び

      捲りが発進!10フレ3投目まで途切れる事

      無く9連発で257までスコアを伸ばします。

       

       

      3G目も1・2フレがストライクで都合11

      連発!3フレは惜しくも4番が残り、久しぶ

      り?投げる2投目に違和感で外しますが、4

      フレから再度の雄叫び捲りで5連発!

      10フレでテンピンカバー出来なかったもの

      の224。

       

       

      3G終了時点で絶対王者H氏は0ハンで68

      4、自分は672+ハンデ10×3で702。

      最終ゲームのハンデ10を加えて28ピン差

      で逃げ込みを図ります。

       

      しかし、雄叫び捲りを2回も使ってしまうと

      最終ゲームは「黄金のタレ」。

       

       

      自分が4フレまでオールスペア、5フレで4

      ・5番のスプリットを取れずオープンとして

      いる中、絶対王者のH氏は5thでジエンド

      ・勝負ありました。

      6・9フレでストライクは取れましたが、ダ

      ブらず負債解消出来ずの181、絶対王者H

      氏は248フィニッシュだったので28ピン

      リードが39ピン負けとなってしまいました。

       

       

      後日発表されたランキングでは自己最高のブ

      ロック22位でした。

       

       

      注目のAYANOチャレンジですが、アベ1

      30まであと8ピンの512。10フレパン

      チアウト等ところどころに見せ場があっただ

      けに残念でした。

       

      たぐっちゃんは閉会の挨拶で「成果も出ない

      し、もう来月はチャンピオンシップに出るの

      を止めようかと…」と弱気なところを見せま

      したが、ファンの後押しもあって継続決定。

      とはいえ、これを書いている4月8日現在で

      競技日程表の4月14日は「ラウンドワンチ

      ャンピオンシップ」のまま(5月19日は「

      ラウンドワンチャンピオンシップ兼社員田口

      と投げよう!」)。

       

      果たして今月はAYANOチャレンジとなる

      のか注目です。

       

       


      人気ブログランキング


      【厚木ツマダボウル】4月1日本間成美プロチャレンジに参加しました!

      0

        自分的には月に一度の腕試し、厚木ツマダボ

        ウルのプロチャレンジに参加して来ました。

        厚木ツマダボウルの4月コンディションは4

        7Fでした。

         

        瑠美プロから2月に送って頂いた「るみるみ

        フォビア」を前日にオイル抜きして万全の仕

        上げで持ち込みましたが、厚木ツマダボウル

        の47Fにアブラロン600番は噛みすぎま

        した。

        大会前の練習ゲームでは首を捻る感じで、持

        ち込んだ以上は「るみるみフォビア」で行く

        か、それとも勝負に徹してロッカーに置いて

        ある「るみるみゴールド」で行くか…。

         

        さて今回チャレンジするプロは本間成美プロ。

        本間成美プロは一昨年7月に行われた遠藤未

        菜プロとのダブルチャレンジ以来で、シング

        ルチャレンジは初参加です。

         

        大会開始前、モニターにハンデが掲示されま

        したが、今回のハンデは「22」。

        これまでの厚木ツマダボウルでのセンターハ

        ンデとしては最少です。

         

        選択したボールは「るみるみゴールド」。

        ハマる可能性より安定性を重視しました。

         

        1G目は3フレからまさか!の5th炸裂、

        ノーミスで231。

         

        2G目はなるなるプロが同ボックスに入られ

        たので、良いところを見せたかったのですが

        2フレで3・6番が真っ直ぐ抜けて取り損ね、

        3フレはストライクで挽回するも以降は7連

        続スペアの我慢大会で178。

         

        2G終了時の中間発表は4位。

        センターハンデが22あるとはいえ、ここは

        厚木ツマダボウル。

        上から下がっては来ないでしょうから、最低

        でもプラスは必要です。

         

        3G目はストライクが5発来たものの、1・

        4・6・8・10フレでダブル無し。

        3フレがオープンになったことも有り185。

         

        ここまでスクラッチで594、厚木ツマダボ

        ウルでスクラッチプラスは無いだけに何とか

        206以上で最終ゲームを上がりたいところ。

         

        最終4G目、1フレ2フレはテンピンタップ

        を何とかしのぎます。

        3フレを投げる前に我慢か勝負か判断を迫ら

        れます。

        出した結論は勝負!

        結果はノーヘッド、1・2・8・10番残りの

        失投でカバー出来ずオープンに。

        こうなると勝負に行けません、4・7フレで

        ストライクは来たものの、心身共に削られ1

        0フレの4番はカバー出来ず167でフィニ

        ィッシュ、終わってみればプラスどころか1

        月の鶴井亜南プロチャレンジの770に9ピ

        ン足りない761止まり。

        ハンデ22×4を加えて849は2シフト合

        計70名余の中で17位でした。

         

         

        大会終了後、丁度堀江プロが近くにいらした

        ので技術的な質問をしたところ、大変具体的

        に解説して下さいました。

        1年程前は堀江プロの「理論派指導」につい

        て行けませんでしたが、自分も少しは技術的

        に向上したのか堀江プロの「理論派指導」を

        興味深く伺う事が出来ました。

         

        成美プロは2G目にご一緒しましたが、3フ

        レで自分が裏ストライクを取った時に、「裏

        でストライク取ってもスコアシートに『裏』

        とは出ないからねぇ」などと苦笑いしていた

        ところ成美プロが「私が『裏』って書きます

        !(笑)」といったやりとりがありました。

        大会終了後、成美プロにスコアシートへサイ

        ンを頂きに行った際、本当に『裏』と書かれ

        ましたw

         

         

        数十名参加している大会ですから、主役であ

        るプロは色々な方とやりとりがあるかと思い

        ますが、ファンとしてみたら「そうした些細

        な事でも覚えていてくれたんだ!」と嬉しく

        なります。

         

         

        自分は数多くプロチャレンジに参加する訳で

        はありませんので、1回参加したからもうイ

        イや…というプロの方もありますし、次もま

        た行こう!と思うプロの方もあります。

        同じく、自分には合わないや…と思うセンタ

        ーもあれば、厚木ツマダボウルやラウンドワ

        ン横浜駅西口店のようにまた行こうと思うセ

        ンターもあるわけで

         

        今回の成美プロはまた行こう!と思えるプロ

        ですね。

         

        そして今回も厚木ツマダボウルのプロチャ

        レンジは楽しい大会となりました。

         

        成美プロ、そして堀師匠や堀江プロ、参加

        された皆様ありがとうございました!

         


        人気ブログランキング



        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << December 2018 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • 次回放映のP★Leagueはこの選手に注目!
          投げる宅建士
        • 次回放映のP★Leagueはこの選手に注目!
          ゆうと

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM