【ソプラティコ練習記録】1月2日〜1月8日

0

    年も明けたのでソプラティコ練習記録をつけ直す事にしました。

     

    ちなみにソプラティコ1月前半のレーンコンディションは以下

    のとおりになっています。

     

     

    先日も練習について「スコア度外視で、回転や曲がり、ライン

    どりなどを意識して行う技術アップのための練習」というアド

    バイスを頂戴しましたので、早速練習に取り入れてみたのです

    が、どれが正解でどれが不正解だか分からなくなって結果バラ

    バラに(笑)

     

    今の自分は正解の型を固めるのが先決のようです。

     

    そこで目標をいくつか設定することにしました。

     

    1月8日現在の練習記録は以下のようになっています。

     

    【1日あたりアベレージ目標達成】

     

     1.スコア200以上→2日

     

     2.ストライク5個以上→3日

     

     3.マーク数9個以上→2日

     

     4.スプリット1個未満→3日

     


    1月1日ラウンドワン横浜駅西口店「新春投げ初め大会」

    0

      大晦日は以前なら夜更かししたり、もしくは夜通し働いていたもの

      ですが、大晦日22時には就寝して元旦6時に起床して行って参り

      ましたラウンドワン横浜駅西口店「新春投げ初め大会」。

       

      前日に行われた「年末マラソン大会」でゲームハンデ32を活かし

      て制覇しましたが、月が替わって早速センターハンデが13に変更

      されていました。

       

       

      参加者は9名、3名×3ボックスで行われましたが、受付時に引い

      たクジが「18−2」でしたので3ボックスある中で右サイドに位

      置しました。

       

      1ゲーム目は2フレで6番をカバーミスしたものの直後3・4フレ

      のダブルで取り返し、6フレでノーヘッドをカバーしきれなかった

      ミスを8フレからのターキーで取り返し、10フレ2投目を9本カ

      ウントしたので結果201と200UPに成功。

       

       

      2ゲーム目は3フレからのターキーの貯金を崩す事無くノーミスで

      逃げ切って215とこれまたプラス計上。

       

       

      同じボックスの大会唯一0ハンデな方がやはり2ゲームプラス計上

      していたので、一騎打ちムードな雰囲気でした。

       

      3ゲーム目も好調は続き、5フレからのターキーに加えて9フレか

      らのダブルで2ゲーム連続ノーミスの222、0ハンデな方を振り

      切って…の予定でした。

       

       

      予定が狂ったのは、左ボックスで投げていたハンデ11な方が10

      フレ3投目がテンピンタップも11連発の299を打ち1ピン差で

      逆転されました。

       

      ハンデは11対13なので、最終4ゲーム目のスクラッチ勝負とな

      りましたが、こちらが1フレ1投目を投げる前に相手がターキース

      タートしたスコアが目に入りました。

       

      「ターキーは厳しいなぁ」と思ったところで負けだったのでしょう、

      1フレ1投目はこの日初のスプリット、しかも4・6・7番は取れ

      ません。

       

      オープンとしてしまい、切れかけた気持ちを必死につなぎ止めます

      が7フレの6・10番をカバーミスしたことで気持ちが完全に切れ

      てしまい続く8フレの3・6・10番もカバー出来ず連続オープン。

       

      このままズルズル行ってしまうとここまで貯めたプラス38が無く

      なってしまいます。

       

      最後の力を振り絞って9フレをストライク、「楽になれ!」と投じた

      10フレ1投目は3・6番残りの8本カウント。

       

      これをキッチリ取って3投目に伝統芸!なんて言ってられません。

      必死に投げて9本カウントで何とか164。

       

      結果、201−215−222−164=802にハンデ13×4

      で854は最後ハンデ27の方にもかわされての3位でした。

       

       

      同じボックスの方が投げているラインを見て、自分が重ならないラ

      インを投げるようにしたのも良かったようです。

       

      最終ゲーム勝負が実らず、3位フィニッシュはやや残念でしたが今

      年最初の大会で自身初のスクラッチプラスで終われたのですから、

      ひとまず喜びましょう。

       

      表彰終了後は恒例で大会を盛り上げてくれた秋山ちゃんと記念撮影。

      他のスタッフさんがおらず、iPhoneの自撮りモードで撮ろうとした

      ら秋山ちゃんが「私、自撮り得意なんですよ〜!」という事なので

      お願いしたらこんな感じで撮れました。

       

       

      後でこの写真を見たたぐっちゃんが「仲良し〜!」という位にイイ

      感じに撮れました。

       

      ラウンドワン横浜駅西口店の1月度チャンピオンシップは1月20

      日(土)9時から行われます。たぐっちゃんに「お客さん連れてき

      て下さいよ〜!」とお願いされたので宣伝です(笑)楽しいセンタ

      ーですので一緒に参加しましょう!

       


      12月31日ラウンドワン横浜駅西口店「年末マラソン大会」

      0

        先日ラウンドワン横浜駅西口店のチャンピオンシップに参加した際、

        お誘いを頂いたので「年末マラソン大会」に参加して来ました。

         

        幸いにも今月はゲームハンデが32ついていますので、12ゲーム

        の長丁場「あわよくば…」と一発狙っていました。

         

        参加者は7名、3名・2名・2名の3ボックスで大会は1シリーズ

        3ゲーム毎のボックス移動で行われました。

         

        第1シリーズは左端13・14番レーンに入って178−244−

        125=547(ストライク15・スペア9)ハンデ32×3を加

        算して643で2位。

         

         

        スタートゲームでテンピンを2回カバーし損ねて嫌な感じがしまし

        たが、幸いにも2ゲーム目をフォース&ターキーで244まで伸ば

        して1ゲーム目の負債を消せました。

         

         

        ところが、3ゲーム目の1フレ2フレで連続してテンピンカバーミ

        スで良かった流れを崩してしまい、ズルズルっと125。

         

         

        第2シリーズは17・18番レーンに移動して199−179−1

        76=554(ストライク15・スペア11)ハンデ32×3を加

        算して650、通算1292で3位に一歩後退。

         

         

        第3シリーズは15・16番レーンに移動して193−205−2

        00=598(ストライク15・スペア13)ハンデ32×3を加

        算して694はこのシリーズ区間賞を獲得、総合順位も首位に浮上

        します。

         

         

        首位に浮上したとはいえ、50ピン内に4人ひしめいておりセーフ

        ティリードではありません。

         

        最終第4シリーズはスタートの13・14レーンに戻り、10ゲー

        ム目は自身3ゲーム連続プラスとなる204で粘りますが2着目が

        200UP+ハンデ17でひたひたと迫ってきます。

         

        11ゲーム目に入り、右14番レーンはストライクが出ますが左1

        3番レーンはなかなか10本倒れてくれません。

         

        6フレの1投目は7・9・10番が残る大ピンチ、オープンフレー

        ムを覚悟しましたがここを一世一代の投球でボールは9番10番ピ

        ンの間を通り、9番ピンが真横に飛び7番ピンを直撃!奇跡的なス

        プリットメイクで大ピンチを脱出します。

         

         

        1・3・5・7・9フレがストライクで2・4・6・8フレをスペ

        アでしのいで、10フレ1投目は4番ピン残りのなんちゃってダッ

        チマン体勢。

         

        ところが猛追してくる2着目が10フレ2投目を外したのを見て、

        何か手元が狂ったか痛恨のカバーミスで188終了、ハンデを含め

        て13ピン差となりました。

         

        最終12ゲームは一進一退でしたが、4フレがノーヘッドの1・3

        番残りからまさかのヘッドピン残りでオープン。

         

        大ピンチとなりましたが、先ほどの展開とは逆にこちらが外したの

        を見て2着目も4フレカバーミスでオープン。

         

         

        これで流れはこちらに向いたのが、5・6フレ連続ストライク!

        オープンさえ出さなければ3マーク差を持って逃げ切れます。

         

        7フレはテンピン、8フレは4フレでミスした1・3番と厳しいと

        ころでしたが歯を食いしばって耐えて拾います。

         

        9フレでストライクが来たものの10フレ1投目は1・3番に6番

        も加えた3本残り。

         

        この一投に全てをかけ、と言いつつ悔いが残らない様に置きに行っ

        た一投は見事カバー!3投目は9本カウントで結果193。

         

        このシリーズ204−188−193=585(ストライク13・

        スペア14)ハンデ32×3を加算して681、通算2668で見

        事優勝となりました。

         

         

         

        ちなみに優勝の施設利用券は700円分、第3シリーズの区間賞は

        100円分でしたが、優勝の味の格別さは金額の大小ではありませ

        ん。

         

         

        最後に大晦日で忙しい中、大会を盛り上げて、進行を務めてくれた

        秋山ちゃんと記念撮影です。

         

        秋山ちゃんもイイ笑顔で写真に納まってくれました、ありがとうご

        ざいました。

         

         



        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << December 2018 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • 次回放映のP★Leagueはこの選手に注目!
          投げる宅建士
        • 次回放映のP★Leagueはこの選手に注目!
          ゆうと

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM